海と山と、日立市
豊かな、自然のめぐみ
日立市が誇る、最先端の巧みの技

認定品

日立市地域ブランド推進協議会が認定した食品や工業製品を紹介いたします。

玉の雫

1716年(享保元年)創業の嶋﨑酒造の敷地内には、深さ135メートルの井戸があり、どんな日照りでも絶えることなく水を出してくれることから、「御貴井戸」と命名されています。

鵜まいでしょ

長良川鵜飼など11か所の鵜飼地へウミウを供給している全国唯一のウミウ捕獲場の岬からの日の出のように丸くかわいらしく焼き上げました。

日立発しあわせ通信

かぼちゃのきれいな色は幸せの色、日立から黄色いしあわせの贈り物を届けたいと「しあわせ通信」と名付けました。

富士大観

明治2年(1869年)創業の、日立市北部川尻海岸すぐ側にある酒蔵です。

Recent Post