海と山と、日立市
豊かな、自然のめぐみ
日立市が誇る、最先端の巧みの技

認定品

日立市地域ブランド推進協議会が認定した食品や工業製品を紹介いたします。

折笠のぶどう

巨峰をメインに欧州系ブドウを栽培しています。折笠は海から近いぶどう園で、樹がミネラルを多く含んだ風に当たりうま味がのるともいわれ、味も爽やかな甘みとみずみずしい食感が特徴です。また、各農園が「エコファーマー」の認定を受け「食の安全・安心」にも力をいれています。

大みか饅頭

薯蕷饅頭は和菓子の神髄とされるものです。当店の大みか饅頭は、当店用に選別された十勝産の厳選小豆をていねいに晒したこし餡を、大和芋と米粉を主とした生地で包み蒸しあげています。

玉の雫

1716年(享保元年)創業の嶋﨑酒造の敷地内には、深さ135メートルの井戸があり、どんな日照りでも絶えることなく水を出してくれることから、「御貴井戸」と命名されています。

茂宮かぼちゃ

茂宮かぼちゃは栗のようにポクポクとして甘く、6月末から7月の時期だけしか食べられない、特別おいしいかぼちゃです。

Recent Post