海と山と、日立市
豊かな、自然のめぐみ
日立市が誇る、最先端の巧みの技

認定品

日立市地域ブランド推進協議会が認定した食品や工業製品を紹介いたします。

生食用しらす 海の輝き

身の小さいしらすは鮮度の低下が早く、冷凍すると身の崩れてしまうため、おいしい生しらすを食べるには、水揚げされる港に行くしかありませんでした。

味噌美のチーズ

北海道十勝地方、根釧台地で育まれた上質なチーズを、茨城・京都・名古屋3種類のみそに漬け込みました。

玉の雫

1716年(享保元年)創業の嶋﨑酒造の敷地内には、深さ135メートルの井戸があり、どんな日照りでも絶えることなく水を出してくれることから、「御貴井戸」と命名されています。

NORDのパウンドケーキ

地元の農家さんが無農薬で育てた食材を使い、日立の新しい手土産として作りあげたパウンドケーキ。日立市のある県北地域の在来種である小豆「娘来た」と茨城が誇るさつま芋「紅はるか」、奥久慈卵を使ったシンプルで上品な甘さです。

Recent Post