認定品 →

自然のめぐみ

食のきわみ

技のたくみ

全国唯一のウミウ捕獲場

 長良川などの鵜飼は有名ですが、鵜飼に使うウミウを捕獲できるのは、全国でただ一箇所、日立市なのです。
 この捕獲場は一般公開しています。日立市十王町町伊師の国民宿舎「鵜の岬」から遊歩道を少し歩くと、 ウミウ捕獲場へのトンネルが見えてきます。入口では、案内人が出迎えてくれ、トンネルを抜けると、 鳥屋(トヤ)と呼ばれるウミウの捕獲場になります。捕獲は、海面から約12mの高さの断崖絶壁に人が通れるだけのスペースを削って、 丸太とコモで作った「鳥屋」(トヤ)でおこなわれています。
 公開は捕獲に支障のない7月から9月と1月から3月です。 捕獲するところはご覧いただけませんが、 捕獲者から直接ウミウの生態や捕獲方法について話を聞くことができます。


捕獲場のおとりウミウ

国民宿舎鵜の岬内の観賞施設
「鵜のパラダイス」

ウミウ捕獲場

リンク

日立市地域ブランド推進協議会 | 日立商工会議所 〒317-0073 日立市幸町1-21-2
COPYRIGHT (C)2010-2011 日立商工会議所 All Rights Reserved.