認定品 →

自然のめぐみ

食のきわみ

技のたくみ

あんこう

 あんこうの水揚げは県内屈指、秋から早春にかけてが旬です。
あんこうは残すことなく食べられ、栄養補給に最適の魚です。
茨城県沖で育ったあんこうは特に味が良く、「ジョウバンモノ」として高い評価を受けています。 ベストセレクションひたちにも認定された、日立自慢の水産品です。
市内では、日立市の沖合いでとれるアンコウのことを「口福アンコウ」と名付けています。 口福とは、あんこうを食べることで口から福が来る喜びをあらわしたものです。 冬は、からだの芯まで温まる”あんこう鍋”をぜひ、ここ日立でご賞味ください。

 鍋のほかにも、あん肝や皮、台身などを肝と酢味噌を合わせたタレに付けて食べる友酢も隠れた絶品。 アンコウの友酢は、茨城県ではスーパーの魚コーナーなどでもパック入りで売っている茨城県民の味。

あんこう鍋
あんこう鍋
あんこうの友酢
あんこうの友酢

リンク

日立市地域ブランド推進協議会 | 日立商工会議所 〒317-0073 日立市幸町1-21-2
COPYRIGHT (C)2010-2011 日立商工会議所 All Rights Reserved.