認定品 →

自然のめぐみ

食のきわみ

技のたくみ

吉田正記念館の名誉館長に橋幸夫さんが就任しました

 日立市の「吉田正音楽記念館」は、昭和を代表する作曲家で 国民栄誉賞を受賞した日立市出身の吉田正さん(1921~1998年) の功績を伝えるため建設されたものです。
 2004年の開館時から名誉館長を務めていた吉田さんの妻・喜代子さんが昨年逝去してから、 名誉館長の役職は空席となっていましたが、市は二代目の名誉館長として、 吉田さんの楽曲を数多く歌ってきた橋さんに就任を依頼し、快諾を得ました。
 1月10日、委嘱状交付式では、吉成明日立市長から橋さんにに委嘱状が手渡され、 橋さんは「身に余る光栄で吉田門下生の一人として身が引き締まる思い。 吉田正音楽記念館と日立の良さを多くの人たちにPRしていきたい」とあいさつ。
吉成明市長は「記念館は日立市の誇り。橋さんのますますの活躍を祈っています」と述べました。

 
新館長 橋幸夫氏と日立市長

リンク

日立市地域ブランド推進協議会 | 日立商工会議所 〒317-0073 日立市幸町1-21-2
COPYRIGHT (C)2010-2011 日立商工会議所 All Rights Reserved.