認定品 →

自然のめぐみ

食のきわみ

技のたくみ

新着情報

2011年06月20日 茂宮かぼちゃの出荷が始まりました!
 日立特産のおいしい茂宮かぼちゃの出荷が本日6月20日より始まりました。
 茂宮かぼちゃは、甘みが強く、栗のようにポクポクとした食感が特徴のおいしいカボチャです。茂宮かぼちゃのふるさと茂宮地区は、久慈川と茂宮川の間の栄養分豊富な沖積土壌に恵まれ、同じ苗を他の土地で育てても同じおいしさのものはできないという土地柄です。茂宮特産物研究会では、有機質肥料や減農薬を取り入れ、ミツバチ交配を行うなど、人や環境にやさしい自然栽培を行っています。共同で念入りに品質チェックを行い、ひとつひとつに生産者ナンバー入りのシールを貼ることで、品質に責任を持って出荷しています。
 茂宮かぼちゃの食べごろは、6月下旬から7月いっぱいごろまで。畑で完熟させてから収穫しているので、栄養と旨みをたっぷりと蓄えているぶん、長期保存はできません。購入後、お早めに召し上がってください。水と調味料を控えめにして煮るのがおすすめです。
 茨城県内の農産物の安全性については県で確認済みではありますが、放射線への関心が高まっているため、独自に検査を委託しました。放射性ヨウ素及び放射性セシウムともに検出ゼロという結果を得ていますので、安心して召し上がっていただけます。
 今年も贈答用パッケージの販売を予定しています。最上級の茂宮かぼちゃ2個入り2,500円(税込)は、お中元やお土産に喜ばれています。販売・注文は6月27日(月)からです。

リンク

日立市地域ブランド推進協議会 | 日立商工会議所 〒317-0073 日立市幸町1-21-2
COPYRIGHT (C)2010-2011 日立商工会議所 All Rights Reserved.