認定品 →

自然のめぐみ

食のきわみ

技のたくみ

茂宮はくさい(もみやはくさい)


茂宮はくさい

商品紹介


 茂宮はくさいは、肉厚でやわらかい、おいしいはくさいです。。

 茂宮地区の栄養分豊富な沖積土壌ならではの作物で、茂宮特産物研究会の会員が、茂宮かぼちゃの収穫が終わった後の季節に育てています。。

 茂宮特産物研究会では、人や環境にやさしい白菜を作るために、有機質肥料や減農薬を取り入れ、ほとんどがエコファーマーの認定を受けています。品質に責任を持ち、念入りに品質チェックをしたうえで出荷しています。 茂宮かぼちゃと同様、茂宮特産物研究会として共同出荷しており、独自のかけ紙とレッテルをつけて区別化しています。
 特徴は、肉厚でみずみずしく甘みがあり、シャキシャキと食感がよいこと、芯の部分の筋が細くやわらかいことです。
 漬物やお浸し、鍋物など、生でも火を通しても、おいしく食べられます。
 この茂宮はくさいを使ったおいしい料理を研究し、「もみや鍋」として売り出している飲食店もあります。茂宮はくさいの旨味を生かすシンプルな鍋で、新聞等にも数多く取り上げられています。

お問い合わせ


JA常陸みなみ支店

〒319-1234 日立市大和田町1992

TEL:0294-53-2121



どこで買えるの?


旬味満菜館(JA常陸直売所) 日立市大和田町2222-1 地図

市内青果小売店、大型食品店

県内青果小売店、大型食品店


リンク

日立市地域ブランド推進協議会 | 日立商工会議所 〒317-0073 日立市幸町1-21-2
COPYRIGHT (C)2010-2011 日立商工会議所 All Rights Reserved.